プラセンタエキスが美肌に良い理由

プラセンタエキスが美肌を作り出す秘密

プラセンタというのは日本語で言うと胎盤のことになり、プラセンタエキスは胎盤から抽出したエキスということになります。

 

胎盤は、爆発的な細胞分裂によって、たった10ヶ月で一人の人間を作り出す機能を持った組織です。

 

そんな胎盤から抽出したエキスには、美肌に欠かせないアミノ酸やビタミン、ミネラル、ペプチドなど豊富な栄養素がたっぷり詰まっています。

 

もちろんこれだけの栄養素を摂れるというだけでも美肌に効果的なのですが、プラセンタエキス最大の特徴は成長因子が含まれているということです。

プラセンタエキスが肌に与える効果

この成長因子はグロスファクターとも呼ばれるもので、細胞分裂を活性化させて新しい細胞をどんどん作り出すという働きを持っています。

 

EGF(上皮細胞増殖因子)やFGF(繊維芽細胞増殖因子)などの種類がありますが、例えばEGFは新陳代謝を活発にしてターンオーバーを促進し、肌の生まれ変わりのサイクルを正常化します。

 

この働きによって、機能が低下している表皮が新しく生まれ変わって、ハリと弾力を取り戻したり、キメを整える効果が期待できます。

 

FGFは真皮層の肌細胞分裂を促し、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作り出す線維芽組織の働きを活性化して、肌の奥から美肌を引き出します。

 

また、ダメージを受けた血管を修復して再生する効果もあるので、血行を促進して栄養補給や老廃物の排出をスムーズにしてくれます。

 

このような働きを持つ成長因子が含まれているからこそ、プラセンタは表皮から真皮までしっかりサポートするので美肌にとても効果的なのですね。